スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“いつか” なんて嫌だったんだもん。会いたかったから。その3

『“いつか” なんて嫌だったんだもん。会いたかったから。その2』の続きデス


3月25日(日)
9:30頃『ママ起きて〜(ゆさゆさ)』と起こされ、
一瞬意識が浮上するもののまたすぐ落ちるという、ダメ保護者(苦笑)

ウトウト・ゴロゴロ、寝たり起きたりを繰り返していると、10:30位だったかな?(記憶が曖昧)
2階から降りてくる足音が。

をや?午前中いっぱい起きてこないかと思っていたシンさんが随分早起きさんだこと?
と思っていたら、私がゴロゴロしていた布団にぱふんと倒れこみ、

『一睡も出来なかった…orz』

マジで?!`;:゙`;:゙;`(゚Д゚*)

案の定、朝からHPゼロな様子。
私も私で、前週の仕事がかなりハードで体力が地を這った状態での弾丸旅行。
前日に行った赤いお城の石段が相当足にきていて、腰から下に全く力が入らず、

猫『あ…ごめ、私も起き上がれない…足に全然力が入らない〜orz』

シ『昨晩のプレイが激しすぎたかねぇ(笑)』

猫『(寝起き酒焼けで私の)声も、かそっかそだしね。何だこの事後な感じwwww』

シ&猫『ひーたんの気持ちがよくわかる(爆)』

布団の上でひっくり返りながら、朝からアホな会話を交わす二人←


日曜はあいにくのお天気で、朝から雨&雷。
お天気も悪い、体力もない、な状態だったので、のんびりゴロゴロ過ごす事に決定wwww

と、そんなおり、

息『トイレ〜』

猫『一人で行って〜』

息『やだ、ママも来て!』

……まだ、立ち上がっても崩れ落ちるっつの……

人様ん家でハイハイを晒す無礼者でスイマセン(ノд`@)
でも、動画におさめたいとか言うなwwww

見かねたシンさん、腰の下に敷いて横になると楽だよ〜と、
アンカ?を用意してくださり、お言葉に甘えてゴロリ。

瞬間、猫乃、爆睡wwww

お昼は12:30頃にしようか〜なんて話してたのに、
目が覚めたら12:45まわってました(苦笑)

猫『ごめっっ!!マジ寝した!!』

シ『うん〜色々しても起きなかったから〜』

……一体、何されたの?!((( ;゚Д゚))) 怖くて聞けなかったの……

そして予定より遅めの昼食。



お粥です、てへ☆
旅行前、調子整えて来ないと南野島でもお粥食わすぞ!!と、
散々脅されてたのですが、結局、お粥のお世話になりました(爆)
勿論、絶不調なシンさんもねwwww

……と、いけない!!
大事なお届けものをまだ渡していなかった!!( ; ゚Д゚)

昼食後、シンさん立って立って!!とせかし、
先月よりお預かりしていたコマキさんのハグをお届け(笑)
《2013.02.18 おれびる。2013☆レポ&デート♪ 記事参照》

ぎゅ〜としたシンさんはやっぱり華奢でした♡
羨ましい…いや、前の晩に借りたチャイナ着た時も、サイズがギリギリで、細いな〜と思ったけどもっっT^T


さぁいよいよ本格的に帰り支度を始めねば…(PД`q )
化粧を始めようってタイミングで、シンさんのご両親がご帰宅(´゚ω゚)・*;''.、

えぇと。その、なんだ。
緊張のご両親との初対面をスッピンで迎えました(爆)

いそいそと化粧を施し、荷物をまとめ、時計の針を見れば時刻は14:00。
16:00に空港に行かねばだったので、出発まであと1時間少々。

……帰りたくないよぅ(泣)

あ、でもね、出発までの僅かな時間に、
二胡の演奏も聴かせて頂きましたの♪ふふふ///



どこか哀愁を感じさせる異国の音。独特な綺麗な音。
二胡をこんっなに近くで見る機会はそうないで!!
しかも、触らせてもらっちゃった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

なんですが。弦楽器には全く縁のない猫乃。
せっかくの二胡なのに、しずかちゃんのバイオリン並の
ゲイジュツ的な音を奏でさせて頂きました(爆)

ギィィィィって、をいっっwwww
あるぇぇぇぇぇ?さっき聴いた音と違うんですけど!!!
……む、難しかったっす……orz

その後、シンさん邸にて最後に口にしたのは、人参のシフォンケーキ。゚+.(・∀・)゚+.゚



以前このシフォンケーキの存在を知った時に交わした、

猫『美味しそう〜♪シフォンケーキが一番好きだ〜』

シ『じゃあ、買っておくよ〜ノシ☆』

そんな何気無い会話を覚えててくれて、わざわざ用意してくれてたの〜(〃艸〃)
むちゃくちゃフワッフワなのに、食べるとしっとり感があって、ホント美味でした!!
もっとごっそり頂けばヨカッた。゚(。ノω\。)゚。


数分おきに時計を見ては、あと少し…とソワソワ落ち着かない二人。
そして、15:15。
空港行きのモノレールが通る最寄りの駅まで、
シンさんの愛車・ひーたん号で送ってもらう時間。

車内にてワイルドウインドやジグザグを聴きながらテンション上げつつも、
あ〜、ツーショツも一緒に聴けば良かったね〜、とか、
やり残した事が次から次へと湧いてきて、願わくばこの時間を終わらせたくない。

けれど、あっという間のタイムリミット。

駅に着くと、やや小降りになってるものの雨はまだシトシトで。
荷物を車から降ろし、お別れの時。

“本当に来てくれてありがとね”
“いや、こちらこそ何から何までお世話になって…”

そんな感謝の言葉を交わしていると、シンさんの目がどんどん潤んできてて。

『もっかい、いい?』

そう言って、シンさんがぎゅ〜っと抱きしめてくれた瞬間、
シンさんマジ泣き、猫乃の涙腺も決壊・゜゜・(/□\*)・゜゜・

いい歳した大人がスイマセ、駅前の公共の場で、
ふぇぇぇぇん( ´Д⊂ヽと、泣いて抱き合ってました。
しかもシンさん、地元www

いつものTLや掲示板のノリで、笑顔で“またね!!(o≧▽≦)ノシ”って
言おうと思ってたのにぃぃぃぃぃぃっっ( ´Д⊂ヽ

“また来るね、また来るから!!”って、それしか言葉にならなかった。
そして“化粧したのにごめんね”と化粧落ちの心配をされました(爆)


駅の改札階に上がるエスカレーターに乗り、見えなくなるまで手を振って。
改札を通った後も、ガラス張りになっていて、
下を見たらまだシンさん、見送っててくれて。

ホームに上がって間もなく、モノレールが到着。
モノレールの窓から、駐車中のシンさんの車がしばらく見えてて、
でも、見えなくなっちゃった瞬間、濃厚な2日間がぶわっと溢れちゃって、
人目もはばからず、だーだー泣いてしまっていたら、
息子に『また来ればいいじゃん、ね?』と慰められました(苦笑)

うん。また来よう。何度でも、来よう。


予定通り16:00に空港に到着。
17:30離陸予定でしたが、30分程遅延しており18:00に変更に。
なんだかんだでお土産を買う間がなかったので、空港内でゆっくり物色する事が出来ました。

余裕をもってゲートを通過し、搭乗口そばの待合で時間をつぶす母子。
20分前に搭乗が始まり、飛行機へ続く連絡路を歩いている最中にハッと気付く。

待合に1つ荷物置き去ってきた`。*:`( ゚д゚* )ガハッ!!

最後の最後にやらかしたよ!!!!(爆)
人の流れに逆らって連絡路を逆走し、航空会社のお姉さんに、

『あの!!あそこのベンチに置いてある荷物、置き去りにしちゃいましたぁぁぁぁぁぁぁぁ』

……お姉さんにとってきてもらい事なきを得ましたが、
お蔭様で最後の搭乗者になりました……orz


そして離陸。
本当に南野島を離れるんだ…と思うと、またジワッと溢れてきましたが、
また来るって決めたから!!



少しでも初上陸の南野島を堪能してもらおうと、
あれやこれや準備をして、気遣ってくれた事、
これでもかって位伝わってきたよ。

最高の週末をありがとう!!


そして、この長い長い日記にお付き合いくださった皆様、
ホントにありがとうございましたっっ(*´艸`)
スポンサーサイト

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。