スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンクラブツアーin福島 【2日目】 後編

【2日目】前編の続き

遊覧船乗り場、そしてこの後の会場“cafe K”から
バスで数分の場所にある、世界のガラス館。



その名の通り、世界のガラス作品が展示されていたり、
グラスやアクセサリの販売をしていたり、かなり大きな施設。

併設してお菓子館やラーメン館、野口英世資料館等もあり、
時間を潰すには丁度良い施設でした。

お土産はここで買わないとあとは高速のSAになってしまうとの事だったので、
家族へのお土産もここで物色。
持ち帰るのが面倒くさかったから ゲフンゲフンッ
バス旅行につき荷物増やすとご迷惑がかかるから、
私は物産展的なお店で福島の桃を箱買いして、
クール便で配送してもらうことにしました(*´艸`)

広い…とは言え、約2時間時間をつぶすのは結構疲れる…。
そして歩き回ったせいか、腸が活発化して再び腹痛 ゚(。ノω\。)゚・モウイヤ
ガラス館のお手洗いに何度かお世話になりつつ、
一緒にまわっていたかぐやさんも一通りお買い物が済んだ様だったので、
建物の外に出てアイスを購入♪
(バスを降りる時、全員にアイスの割引券が配布されたのだ!)

つっても、朝からお腹壊してる私はアイスを食す勇気がなく、
記念にかぐやさんのアイスを写メらせてもらう(笑)



日陰でアイスを食べながらマターリしてると、何だかんだで集合時間に。
バスに戻り、パーティー会場に向かいます。

国道沿いにポツリと建つ、cafe Kに到着。



Kという文字に過敏に反応してしまう蔵ストwww


丁度入れ替えで、1号車組がバスに乗り込み、
世界のガラス館に出発するところでした。ヾ(*´∀`*)ノシ イテラー

ををう、緒方さん、お見送りの為に外に出てきてるよ!!
なーんて、ちらちら見つつ、店内へ。
店内は木材を基調としたロッジのような造りで、2階部分が飲食スペースに。
木の香りに包まれた、とても雰囲気のよいお店でした。

2階に上がると、円卓が…3~4テーブル位…あったかな?
フロアの右奥がオープンキッチン、フロア左端に簡易ライブセッティング、
そして正面、ガラス張りの外側はテラス席になっていて。

わりと先陣切って入店してたので、ま、そこはキッチリと
ライブセッティングのすぐ脇のテーブルを押さえさせて頂きましたwww
わーい、めっさ近~い(*´艸`)



そしてこちらがテーブルに置かれていたメニュー



最初のドリンクはテーブルに持ってきてくれますが、
お料理はオープンキチン前のカウンターに並べられていて各自セルフ!!

ラザニアを頂こうと思ったら丁度なくなってしまって、
厨房で新しいのをカットして下さってたから
「小ーーーーさいのお願いします」って頼んだら、
思いの他大きいの下さってガチで困惑…(´・ω・`)

野菜中心にラザニアとピタパンを盛って着席。



各々好き好きに「いただきまーす!!」

ちなみにこの時、緒方さん達はテラス席の右端のテーブルにいらっしゃって、
テラスはテラスで羨ましいな…と羨望の眼差しを送っておりましたwww
煙草…といっても多分ネオシーダーかな?吸われてて、
やっべ、かっこよかーーーーー (ノ∀≦。)ノ
隣に混じって来たいーーーーー!!と思いつつ、
そんな度胸はないので、野菜スティックの人参をカリコリパリポリ。
人参も、ナスも、ぷちトマトも、野菜、とっても美味しかったよ!!

そして程なく緒方さんと目木さんが店内・ライブセットの場所へと移動。
うううおおおおおおお、真横通った、真横!!
いい匂いがした!!!(,,・ω・,,)スーハースーハー


まずは1曲、コステロの♪Alison
緒方さんとの距離、1mちょい。
マイクを使っていたけど、息遣いや地声が聞こえる至近距離。

Alisonをしっとりと歌い上げた後、
「昨日のライブでもちょっとやったやつを。」とMCが。

「つかさ、簡易的なセットだから、これ(アンプ)、ただの拡声器なわけよ。
リバーブもなんもないナマ歌だから、みんなのカラオケより恥ずかしいんだよ(苦笑)」

そんな風に砕けた感じでコメントが入り、

「今回のツアーはねFC限定って事なんだけど、とは言え、
FC全員が参加できるイベントっちゅーもんは不可能な訳で。
だったら、(緒方さんが)やりたい事をさせて貰おうと、
このイベントを決めて…、や、私の我がままに付き合ってくれて
本当にありがとう。」

こんな話や、あとは年内のイベント盛り沢山な話、そして

「みんな、食べてる?美味しいでしょ?」

そんなところから、福島県産の食材の話になり

「自分が食べるぶんには気にしないんだけど、
やっぱり私の姪っ子に食べさせる食材に、
あえて福島県産を買うか?と言われると、ちょっと考えてしまう自分もいて。
でも、この猪苗代らへんは、今では東京よりも放射能の数値は低くて、
よっぽどウチのベランダのミニトマトの方が危険かもって(苦笑)
本当にキチンと数値を調べて市場に出回っているものだから、
安心してもらいたいし、地元の飲み屋さんで色んな人から話しをきいたら、
福島県産は数値をちゃんと調べることが義務付けられていて、
逆にだから安心できる、よっぽど、調べることを義務付けられていない、
近隣の物の方が危なかったり、そんな話しを聞きました」

という様な話もしてくれました。
福島の為に自分には何が出来るか、
背伸びしないで、でも自分に出来る精一杯の事をしよう、
緒方さんの真摯な想いが伝わって来ました。

「そんな訳で。次はね、ファンクラブならではの、一般向けにはナイ、
ここでしか歌わないちょっと濃いのをね(笑)」

一同笑いwww

「絞りたての牛乳くらい、あの、振るとチーズとかバターになるくらいのね、
(客席に向かって)振りたい?(笑)
そんなちょっと濃いのを2曲、ジャパニーズ有名ソングを」

♪愛してる(米米)
♪道化師のソネット(さだまさし)

うひゃぁぁぁぁぁぁぁぁ///
ちょっと低めのハスキーボイスで、「あ~いして~る、あ~いして~る」って、
アコースティックで歌われちゃった日にゃ、アンタ!!
意味もなく赤面するっつうの!!
道化師のソネットも、イイ曲だ~(*ノД`*)
ここの2曲、聴き惚れながらも、曲の歌詞が歌詞なだけに、
そして歌声がハスキーだったが故に、
一瞬クラヒ妄想に走りそうになったとかは…ナイショの話(爆)

歌い終わると
「世の中にはこんなにもいい曲があって、
もう、言いたい事、先人が曲にしてくれちゃってるから、
今更私が創る事もないかなって思ったり」

いやいやいやいやいや!!!!そんな事はない!!!!

「でも、本当、このご時勢、やはり売れないと
新しい曲ってのは中々作れなくて、
だからって訳ではないけど、とりあえず今は、
自分の持っている曲を大事にしよう、って」

「また会おうなんて言っていても、
明日には事故にあってもう会えないかもしれない。
何があるかわからないから、一期一会を大切にね、
ここに居るみんなの為に歌います。“約束するよ”」

♪約束するよ

ほぼ地声の、ストレートなメッセージがガツンと響いてくる。
もの凄く、気持ちを込めて歌っているその姿が目の前にある。
それだけで胸がいっぱいで涙が出てきそうになって。
しかも個人的に、この曲に救われたという経緯もあって。
下唇噛んで、必死に涙をこらえてたら…
思いの他強く噛んでいたようで、口内切れてました(爆)

「また、足りなくなったら(受け取りに)おいで」

そう言ってくれた。
ライブを見る度に思う。
緒方さんを好きになって良かった。


ライブ終了後はすぐにお店の外に出て記念写真の撮影!!
ほんの僅かな間、皿のお料理をかっ込んで、
そして出口でお土産を頂いて整列!!
今度こそ!!!!!と頑張って、緒方さんと同列、隣の隣に入れたヾ(*´∀`*)ノ
お一方挟んでの緒方さん…近い//////

撮影後はすぐにバスに乗り、出発の準備。

―― と、思ったら。
緒方さんがバスに乗り込んできた!!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

「え~、何度も言いますが、イイデスカ?家に帰るまでが旅行です。
皆さんに何かあると“シンジくんのファンツアー帰りに!!”ってなって、
エライ大変ですから(爆)
や、保身の為に言うのではなく、スタッフみんなが迷惑するのでねwww」

そんな話で車内の笑いをとりつつ、

「じゃ、気をつけて!!また会いましょう!!」

そしてバス通路を通って全員とハイタッチ!!
力強いハイタッチで、元気をわけてもらいました!!!

バスを降りて行く時も、運転手さんに
「(私達を)宜しくお願いします」ってしっかりとご挨拶をして行かれて、
そんな些細な心遣いに本当感動したよ゚(。ノω\。)゚・
バスが出発する時も、その後も、見えなくなるまで
手を振ってお見送りして下さいましたヾ(*´∀`*)ノシ


その後、バスは一度世界のガラス館の駐車場へ向かい、1号車と合流。
一路、東京へ向けて出発です。
流石に帰りの車内では疲れが出たのか寝てる方も多く、
かくいう私もガン寝www

途中東北道で渋滞が発生し、東京駅着が1時間半遅れてしまいましたが、
とくに車内でブーイングが起こることも、雰囲気が悪くなることもなく、
本当に移動中も楽しく過ごせた2日間!!

東京に戻ってからも、一緒に旅行に行った何人かと
ツイッターで新しい繋がりが出来たり、
思い出と、出会いと、友達と、沢山のプレゼントを頂いたファンクラブツアーでした♪
参加して、本当に良かった!!

…*☆*……………………………………………………………

そして、ここまで長い記録をお読み下さったそこのアナタwww
心から感謝です(。T人T。) ありがとう!!!
スポンサーサイト

Comment

sakura  

お疲れさまんさー

ひととの出会いって深いよね。
そう言う事を感じて考えた土日でした。私も。

緒方さんの真摯な姿勢伝わってきたよ!久々にTSUTAYA行こうかな…福島いま大変だと思う。でもできる事はあるよね。情報得ながら。
世田谷も去年凄い数値出たんだよね。

道化師の、大好きだよ!←昭和のおんな。よかったね。楽しんでお帰りなさい!

2012/09/11 (Tue) 09:24 | EDIT | REPLY |  

猫乃  

Re: 水咲桜羅サマ

お疲れさまんさ~(笑)
返信、拍手コメの方で一括返信させていただいたので、
そちらをどうぞ~ヾ(*´∀`*)ノ
いつもありがとう!!

2012/09/12 (Wed) 13:57 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。