スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンクラブツアーin福島 【2日目】 前編

前日に戻る

9月9日(日)

7時から朝食の予定だったので、6時起床。
6時ジャストに目覚ましをかけたんですが、野生的感覚で
目覚ましが鳴る数秒前に自然と目が覚める。

ペンションなので、洗面所・トイレが共同(複数ありましたが)につき、
混む前に準備済ませちゃおうと、さくっと布団から出て洗面所へ。
顔洗ってブローしてトイレ行って、部屋に戻って着替えを済ませ、
準備万端、5分前位に食堂へ降りるとまだ電気が付いてな・・・い??
他の部屋の皆さんも続々降りてきて、食堂前で待っていると、
オーナーの奥さんがキョトンとした顔で「どうしました?」
え?いやあの、朝食は7時からと伺ってるんですが・・・。
そう伝えると、どうも旅行会社とペンション側とで伝わってる時間にズレがあって、
朝食は7:30からの模様(苦笑)
いったんみんな部屋に戻って時間を潰し、再び食堂へ。

朝食はこんな感じでした☆



ディス・イズ・ジャパニーズ・ブレックファースト(笑)
この写真の他に、お味噌汁と、納豆or生卵付き。
なーんーでーすーが!!
毎朝、野菜ジュースで済ませてる私の胃腸サマにはやっぱりおさまりきらず、
それでも可能な限り頑張ってみたら、速攻で胃痛に襲われ断念。
またも残してしまった・・・ごめんなさい、食材及びオーナー&奥様・・・orz
食後にコーヒーとデザートのアイスが。



全く手をつけないのは申し訳ないので、
コーヒー半分とアイス一口ぱくっといったら、
最後のダメ押しだった模様、胃痛から腹痛へ。
食事終えて部屋に戻って出発まで少し時間があったんですが、
まー・・・お約束のトイレ住人に成り果てました(泣)
時間に余裕があって良かった・・・。
旅行先でトイレ住人ってどうよ、マジで。
少し早めに集合場所へ行こうか、という流れになっていたので、
自分の荷物だけ部屋から出し、皆さんには先に向かっててもらいました。

ペンションを出る頃は私が最後の一人。
入口でオーナーとゴンちゃんにご挨拶をして玄関を出た瞬間、
砂利道に足をとられて盛大に転ぶ。

・・・もはやまわりには誰も居なかったので、
一人で転んで、一人で立ち上がって、一人で歩き始める・・・
サムい、サム過ぎる・・・誰か突っ込んで・゜・(PД`q。)・゜・

こちらがお世話になった『ペンション見鳥』



オーナーとゴンちゃんがお見送りに出てきてくれましたwww

前の日に「明日はお天気がちょっと微妙で、雨具はカバンに用意しておいて下さいね」
なんてリカちゃん&石川さんに言われていたのですが、
見よ、この快晴!!



昨日、バスの中で「お天気大丈夫ですかね~」なんて話が出た時、
私達は一斉に「大丈夫!!」
リカちゃんが「皆さん日頃の行いは良いですか~?」の質問には、
全員、「・・・・・・、でも、大丈夫!!(自信満々)」
緒方さんの晴れ伝説を知らないリカちゃんは少し不思議そうでしたが、
ね?言ったとおりでしょ(笑)
さすが、台風すら避けて通る緒方さん!!

バスの集合場所となるお隣の『ペンションある日記』に向かうと、
まだ1号車しか来てない模様。
2号車が到着するまでの待ち時間、ある日記も写真にパチリ



昨日、ここで緒方さんとお話したのか~と感慨深い。
夜、暗くてわからなかったけど、ある日記にもわんちゃんが居ました♪



ティアモちゃん&ある日記のオーナーの奥様☆
私もしゃがみ込んだら、猫ちゃんみたいにスリスリ寄ってきてくれたよ!!

ティアモちゃんと戯れていたら、
少し離れた『ペンションすまいる』に宿泊していたグループを先に乗せて2号車が到着。
荷物を預けて乗り込みます。

この日、最初の目的地は猪苗代湖。
朝から日差しがキツくてバスのカーテンを閉めていたのですが、
猪苗代湖の駐車場直前になってカーテンを開けて一同歓声www



リカちゃんに「皆さん、反応遅すぎです」と突っ込まれました(笑)

バスは現地に到着するも、緒方さん達が少し遅れているとの事で日陰で待機。
どうやら、アレに乗船する模様!!



アヒル・・・じゃないや、白鳥!!
最初に1号車の皆さんが記念撮影をするとの事で、
撮影の準備をしている間に緒方さんが到着。

この日はわりとラフな格好の緒方さん。
黒のタンクに楽器のプリントがされたシャツを羽織り、
デニムの両サイドには黒のラメが混じった刺繍が施され、
陽の光を反射してキラキラ!!
オーラ?存在感?凄いっす!!

1号車の集合写真のあとは続いて2号車。
極力近くに!!と頑張ってみるものの、
緒方さんは2列目のセンター、私は1列目のやや右側。
微妙に距離があったものの、入れ替えの時とかすぐ近くを通っていかれて、
全神経緒方さんに集中でした(笑)

そして白鳥に乗船!!
船内は上下2フロアになってましたが、
下のフロアは緒方さん達の控えで使用される為、
私達は全員上のフロアへ。
船が出港すると、風を受けてめちゃくちゃ気持ちいい!!
酔ってしまうので、私は船首側の甲板にずっと出ていて、
青い空と、光を反射してキラキラする湖面と、
爽やかな風を心ゆくまで堪能しました。



丁度、船が折り返す頃、背後で気配が。
振り返ると、いつの間にか緒方さんが上のフロアに!!
何となく自然に、緒方さんを交えて7~8人の円陣を組むような感じになっていて、
みんな緒方さんを見てると

「景色はこっちじゃなくて、あっち(笑)」

いえ、貴女のほうが何万倍も貴重ですwww

「朝ごはん、ちゃんと食べれた?美味しかった?」

なんて、他愛無い会話をかわしつつ、
(昨日の1分間トークの時の様なセクシーボイスではなく、
フラットな感じの自然な緒方さんで、それにまたキュン///)

「気持ちいいよね~、こんなに気持ちいいのに、
去年の夏は観光客95%減だったんだって。ほぼ0って事だよね。」

緒方さんが触れ合った現地の方のお話とかしてくれて、
去年、もちろん今もだけど本当に大変なんだ、って事、
私達に教えてくれえました。

その後、緒方さんは船内に入って他のファンの方々ともふれあい、
船尾の甲板の方も回り、まんべんなく会話を交わして、再び下のフロアへ。

私、船首に居たので下の甲板の様子が上から見えてて、
下のフロアで風にそよがれてる緒方さんを、
上からじーーーーーっと見ることが出来ました。(見おろしてスイマセン)

途中、空にこんな雲を発見!!
我等RED☆ANGEL(緒方さんのファンクラブ名)に…ピッタリ??



真ん中らへん、ちょっと天使の羽に見えない??(笑)

遊覧が終わり、岸辺に到着。
2号車組はすぐにバスに乗って別の場所に移動だった為、
サクサク下船してバスに向かって歩いていると・・・。
一足先に下船され、次の会場に向かう緒方さんの車が出発するところにぶち当たり、
おおおおおおおお緒方さんが運転する姿をナマで見ちゃったよ!!!!!!
カッッッッッッコよす!!!!!!(*´艸`)
助手席に乗りたい!!そしてバックしてもらいたい!!ハァハァ(*´Д`)

そんな貴重なお姿を拝見し、テンションぶち上がりのままバスに乗車。
この後、1号車の方々は猪苗代湖すぐ傍の“cafe K”というお店へ。
そこで緒方さんを交えての立食パーティー&ミニライブ。
お店に全員は入りきれないので2号車組はその間、
近くにある“世界のガラス館”へ。

…*☆*……………………………………………………………

【2日目】後編に続く→
スポンサーサイト

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。